<a href="http://futuregate.exblog.jp/">futuregate.exblog.jp</a>
ロンドンタクシー事情 あれこれ
ロンドンタクシー事情 あれこれ

―空港の出迎えを依頼するときは、エージェント経由でなく、学校に直接!
エージェントの空港ピックアップサービスの実態―

 
b0080738_1837379.jpg

ロンドンには、現在約7万台近いタクシーが走り回っています。
約2万5千台が「ロンドンタクシー」と呼ばれ、世界に名高いブラックキャブです。
そのほかに、約4万台のミニキャブが、走り回っています。
ブラックキャブは、厳格な資格審査を経て認可されている日本で言う、「個人タクシーです」。
その優秀さは、掛け値なしに世界に冠たるものがあります。
ミニキャブは、もともとは「白タク」でしたが、現在は法的にも認められ、公共運送局に正式に認可
されているものが殆ど(全部ではないと言うことです)です。
街中において流しでお客を拾い乗車させることは出来ません。

ブラックキャブ
その、優秀さはとても有名であちらこちらで紹介されていますので、いまさらここで述べさせて
いただく必要もないでしょう。
ロンドンを中心とする33の自治体で構成される、「グレーターロンドン」圏を営業範囲としています。
原則として、1時間以内か、約19キロを活動範囲としています。
料金は日本のタクシーに比べれば、意外に安く、10ポンドもあれば市街であれば、殆ど、
何処でも移動できます。但し、要10%のチップと言うことを、お忘れなく。
どこかの国のタクシーと異なり、世界最優秀のタクシーであることは間違いありません。

ミニキャブ
外見は、殆ど普通の乗用車と変わりません。もともとは「白タク」でしたが、現在では規制が加えられると共に、
法的に認可されています。特徴は、街中を流せないことです。
それと、料金メーターはついていませんので、ドライバー、若しくはミニキャブ会社との直接交渉になります。
料金は非常に安くなっています。英国を訪れる留学生の空港でのピックアップは殆どこのミニキャブです。
なかにはワゴン車で迎えに来て、何人も押し込んで・・・なんてのもあります。
留学生に方にお教えしちゃいますが、空港のピックアップは1台1人£55くらいです。
乗車人数が増えると基本的には人数割りの料金になります。
よく、空港ピックアップオ料金が表示されていますが、あれは何処にも、「1人いくら」とは書いてありません。
因みにブラックキャブで£75くらいでしょうか。

ミニキャブ利用には細心の注意を
此処で少し怖いお話を。現在ロンドンでは不法ミニキャブの運転手による女性客へのレイプ事件が
突き当たり10件程度で起きています。
ヒースロー空港などで不法ミニキャブドライバーの客引きにあい、レイプ・強盗事件の被害者になる、
留学生は昔から、後を絶ちません。

    そこで次にあげるような、注意は絶対必要です。
    
・ミニキャブは流しも含め、客引きは出来ない法規制が、あります。声をかけてくること自体が
不法です。話しかけられても無視することです。
・認可されたミニキャブの認可証は黄色いマークのものが後部座席の窓の内側と、フロントガラス
に張ってあるので、確認しましょう。
・駅前、空港には必ず予約センターがあります。電話予約してください。
・乗車の際は、必ず携帯電話を持ってください。

・空港ピックアップのキャブは、出来れば学校手配のものを利用しましょう。
エージェントの手配のキャブが認可業者である保証は何処にもありません。
おそらく、現地のアルバイトスタッフの手配でしょうから、エージェント自身もその辺はよく分からないと思います。
その点学校が依頼する手配先はまずは安心できます。

多くの留学エージェントの空港ピックアップの実態はこんなものです。
「割安だとか安心」だとか言われても本当は「割高だったり、危険だったり」して・・。
学校は何年もの間、何千件、何万件。と言うピックアップをしてきている経験があり、そちらの方が
はるかに安全です。現地サポートの現実は多くの場合、この程度ですよ。

[PR]
by futuregate3 | 2006-07-21 18:32
<< アメリカのファーストフード ラ... 「ブレイブハート」の国、スコッ... >>