<a href="http://futuregate.exblog.jp/">futuregate.exblog.jp</a>
私立のコミュニティーカレッジってあるの?

私立のコミュニティーカレッジってあるの?
―そんなものあるわけないでしょう―


 今や、留学エージェントは花盛りです。「○○・・・コミュニティーカレッジ」で検索すると無数の
ホームページを見つけることができます。
先日、そんな中で「私立コミュニティーカレッジ」と明記されているものを見ました。
「ん?なんだこれは?」と思いましたがアメリカ国内で関係法規でも変わったのかなと思い、あらためて、
調べてみましたがそれらしい情報は何処にもありません。

第2次世界大戦後「復員法案」を皮切りに、1960年代に矢継ぎばやに施行された連邦政府の教育関連法案をベースに
急速に発展してきた、基本的に「職業訓練プログラム」「大学編入プログラム」を併せ持つ公立の2年制大学、
という定義が「コミュニティーカレッジ」には、当てはまります。
万人への門戸開放を一番の目的として登場しました。
アメリカには国立大学という制度はありませんから公立=州立という事になります。

 私立の2年制大学もありますが、これは「ジュニアーカレッジ」と呼ばれています。
これをコミュニティーカレッジと呼んじゃったんですね。確かに持っているプログラムもほぼコミュニティーカレッジと同じです。
私立だからといって侮れない優秀校も多いんですよ。アメリカでは、優秀大学の多くが私立大学なのを思い出します。

 これ以外に「職業訓練プログラム」だけ持つものを「テクニカル・カレッジ」といいます。
留学希望の方々はこんな細かい分類は知らなくても良いかもしれませんが、アメリカのプログラムを扱う業者は
このくらいは知らないと・・・。分かりやすく、そのように表記した、なんて言い訳は通用しません。

 お世話になる業者さんを選ぶときの、「踏み絵」になりますよ。
よく分からないエージェント、エージェンシーは結構いると思いますよ。

2年制大学について詳しくお知りになりたい方は直接お問い合わせください。
[PR]
by futuregate3 | 2006-09-18 11:50
<< 英国では留学生の医療費は健康診... ロンドンの低料金語学学校の先生... >>