<a href="http://futuregate.exblog.jp/">futuregate.exblog.jp</a>
北アイルランドの語学学校―ベルファスト語学学校―

北アイルランドの語学学校―ベルファスト語学学校―
意外や意外、アイルランドの語学学校は中国人が沢山!!


アイルランドでは、中国人移民が急増しています。
対人口比率で、中華料理屋がヨーロッパで一番多いのはアイルランドです。


近年、北アイルランドでの中国人移民は急増しています。「ベルファスト」の中国人地域は拡大が
続いています。上に記したようにヨーロッパではベルファストが中華料理店が統計的に一番多い
地域になっています。
     
b0080738_12194040.jpg
北アイルランド


それと平行して語学学校の中国人留学生の数も「あふれかえって」います。日本人1に対し5から
10位の割合です。

『エンヤ』の歌とは少し様子が違う感じです。この傾向はアイルランド全体に強いのですが、特に
『アルスター=北アイルランド』にその傾向は強いようです。北アイルランドの首都ベルファストでは英語、
アイルランド語についで中国語が日々使われている言語としては、3位とも2位ともなっているといわれています。
加えて、英語は英語のネイティブも参るという、「ノーザン・アクセント」と呼ばれる抑揚の強い独特の
発音になります。
それでも、ベルファストなどの語学学校は国内では、どんどん紹介されています。
アイルランドはその自然、気候(ロンドンぐらい、イギリス国内では比較的温暖な地方です。)文化など、
日本人好みの風土だといえるでしょう。一度は訪れてみる価値のあるところです。

でもウエールズ、スコットランド、アイルランドなどと同様に「長期留学にはお勧めできません。
学校の授業がどんなにしっかりしていても、長期留学期間中の70%以上はその地域の中で
生活することになるのです。
中国訛りの英語、『ノーザン・アクセント』風の英語になっちゃいますよ。



詳しくはお問い合わせください
[PR]
by futuregate3 | 2006-11-18 12:25
<< F-1ビザ取得―各種お手続きの... UKでないイギリスがまだありました。 >>